« かわいらしいお話 | トップページ | ボールマシーン到着 »

2008年5月14日 (水)

夫の新しい趣味

友達の家に行ったら、大きなRaised Bed(日本語で言うと花壇?)を最近庭に造られて、家庭菜園を始められたのを見て、大興奮で帰ってきた夫。

我が家の家庭菜園は5年前に、Raised Bedを二つ作って植物を植えたのはいいものの、私が三人目を妊娠した(しかも最初の4ヶ月はずっとベッドで寝たきりだった)ために世話が行き届かず、無念のギブアップ。そして、業者に壊してもらって更地に戻してもらったのでした。

でも、彼の家庭菜園熱は、途絶えることなく、彼の心の奥のほうに種火が残っていたのです。それが、再燃!!!!(ボ~ッ)

「あ、そうだ。昔、グリーンハウス(温室)のキットを買ったんだった。」と思い出す夫。

これです。そのキット。(ただし、完成予想図)

このキットがバラバラになったものが、今でも倉庫に眠っていたのです。

3年前に、夫が買ったもの。広告では2時間で組み立てられるとあり、値段もお手ごろで見かけもよく、(普通の温室は白乳色に濁ったプラスチック)素晴らしい!とイソイソと夫が買ったもの。

しか~し!現実は甘くない。ベースの部分を組み立てだけで、2時間。(でも、それは単に夫が不器用なせいかも。)これは自分では絶対に無理だ、と「保留」となっていたのでした。

それをちらっと、炭家テニス部のBBQパーティで話したところ、マイミクのジャカ影さんが、「じゃ、作るの手伝いますよ。そういうの好きだから。」

とポロっと言われてしまったのが大間違い。

すっかり夫は興奮してしまい、早速次の週末にジャカ影氏をおよびし、組み立てのお手伝いをお願いすること5時間。(しかし、実際はジャカ影氏が説明書を読み、ほとんどの工程を担当。)途中で日陰もなくなってきて、ダラダラと汗を掻きながらの作業でかわいそうにジャカ影氏は、1キロもやせてしまったのです!!!!

そのあと、友人Jのだんな様のお手伝いもあって、おかげさまで、完成することができました。

本当にありがとうございました!!!!感謝・感激です!!!!!

しかし、「ああ、何作ろうかな。」とウキウキする私の横で、

「まだまだ。これから、Raised Bedを5つと、灌漑システムを作らないと。」

という夫。

マジですか。

でも、こうなった以上、夫一人にまかせていては、無理。でも、今度こそ失敗はしないぞ。ということで、今日もオーガニック園芸の本を読んで勉強をしているのです。

できた野菜で、ジャカ影氏ご夫妻にせいぜい恩返しをさせていただこう、と夫と二人で誓ったのでした。

ジャカ影氏ご夫妻以外の方々は・・・きっと炭家で知らず知らずのうちに口にされることとなるでしょう。。。

家庭菜園ができたら、子供達と一緒に面倒をみよう。そして、

Enthusiastgreenhouse

|

« かわいらしいお話 | トップページ | ボールマシーン到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かわいらしいお話 | トップページ | ボールマシーン到着 »