« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月24日 (土)

Good News, Bad News

昨日、衣替えをして、去年まで無理してはいていた2P(Petiteの2号という意味)ショートパンツがきつすぎると判断。捨てようかどうしようか迷っていたところに、ちょうど10歳の長女が通りかかったので、はかせてみたところ、ぴったり!

そうか。もうこれから、彼女には大人用の服を買えばいいんだ!わ~、一緒に買い物できるの楽しみ!ほんと、成長したね~。

と私が喜んでいる横で、夫が一言、

「ママも、、、成長したね。。。。」

| | コメント (0)

2008年5月21日 (水)

SJ Mercuryより取材

炭家がSilicon Valleyで最大手の新聞社、SJ Mercuryより取材をうけ、このたび、記事になりました!

http://www.mercurynews.com/ci_9301123?IADID=Search-www.mercurynews.com-www.mercurynews.com

そのため、Silicon Valleyの多くの美食家の人たちが、訪れて下さっています。心からありがたいことです。

そして、美食家の方々の反応は、嬉しいことに、「日本にいった楽しい記憶がそのまま、よみがえる!」「まるで日本にいるみたいだ!」と驚かれているもので、こちらにもその感動が伝わってきます。

炭家を始めてよかった・・・と思う、瞬間とはこういう時ですね。

繊細で、美しい日本の文化を、食を通じて、アメリカに広めたい。その気持ち一筋でがんばっていこう、とお客様に励まされる日々です。

取材をしてくださった、サンノゼマーキュリーの記者さま、Aleta Watsonさんの取材力にも感心しました。普通の方では聞かないようなするどい質問も多くされ、さすが、よく勉強をされていらっしゃるなあ、さすが、大手新聞社だなあ、と思いました。ありがとうございます。

| | コメント (3)

2008年5月19日 (月)

ボールマシーン到着

家族で毎週末、テニスをしている私たち。(そのため、家族中真っ黒け。)

でも、なかなかボールが当たらない、子供たちはモチベーションを失いがち。そこでまた、イソイソと夫が買いました。

テニスボールマシーン。その名もロブスター。

http://www.lobsterinc.com/

Lobster

ロブスターって。。。テニスの「ロブ」にかけてるわけですよね。そう来ましたか。

しかし、この箱が届いたとき、箱にデカデカとロブスターの絵が描いてあるため、てっきり夫がロブスター用のグリルでも買ったのかと思って、ちょびっとがっかり。

でも、このロブスターマシーン、かなりの優れものです。充電式で、持ち運び可能。早速使っています。子供たちも大喜びで、2時間遊びました。

このマシーンを試したい方、月曜と日曜の早朝、遊んでいますのでぜひご参加ください!

| | コメント (3)

2008年5月14日 (水)

夫の新しい趣味

友達の家に行ったら、大きなRaised Bed(日本語で言うと花壇?)を最近庭に造られて、家庭菜園を始められたのを見て、大興奮で帰ってきた夫。

我が家の家庭菜園は5年前に、Raised Bedを二つ作って植物を植えたのはいいものの、私が三人目を妊娠した(しかも最初の4ヶ月はずっとベッドで寝たきりだった)ために世話が行き届かず、無念のギブアップ。そして、業者に壊してもらって更地に戻してもらったのでした。

でも、彼の家庭菜園熱は、途絶えることなく、彼の心の奥のほうに種火が残っていたのです。それが、再燃!!!!(ボ~ッ)

「あ、そうだ。昔、グリーンハウス(温室)のキットを買ったんだった。」と思い出す夫。

これです。そのキット。(ただし、完成予想図)

このキットがバラバラになったものが、今でも倉庫に眠っていたのです。

3年前に、夫が買ったもの。広告では2時間で組み立てられるとあり、値段もお手ごろで見かけもよく、(普通の温室は白乳色に濁ったプラスチック)素晴らしい!とイソイソと夫が買ったもの。

しか~し!現実は甘くない。ベースの部分を組み立てだけで、2時間。(でも、それは単に夫が不器用なせいかも。)これは自分では絶対に無理だ、と「保留」となっていたのでした。

それをちらっと、炭家テニス部のBBQパーティで話したところ、マイミクのジャカ影さんが、「じゃ、作るの手伝いますよ。そういうの好きだから。」

とポロっと言われてしまったのが大間違い。

すっかり夫は興奮してしまい、早速次の週末にジャカ影氏をおよびし、組み立てのお手伝いをお願いすること5時間。(しかし、実際はジャカ影氏が説明書を読み、ほとんどの工程を担当。)途中で日陰もなくなってきて、ダラダラと汗を掻きながらの作業でかわいそうにジャカ影氏は、1キロもやせてしまったのです!!!!

そのあと、友人Jのだんな様のお手伝いもあって、おかげさまで、完成することができました。

本当にありがとうございました!!!!感謝・感激です!!!!!

しかし、「ああ、何作ろうかな。」とウキウキする私の横で、

「まだまだ。これから、Raised Bedを5つと、灌漑システムを作らないと。」

という夫。

マジですか。

でも、こうなった以上、夫一人にまかせていては、無理。でも、今度こそ失敗はしないぞ。ということで、今日もオーガニック園芸の本を読んで勉強をしているのです。

できた野菜で、ジャカ影氏ご夫妻にせいぜい恩返しをさせていただこう、と夫と二人で誓ったのでした。

ジャカ影氏ご夫妻以外の方々は・・・きっと炭家で知らず知らずのうちに口にされることとなるでしょう。。。

家庭菜園ができたら、子供達と一緒に面倒をみよう。そして、

Enthusiastgreenhouse

| | コメント (0)

2008年5月10日 (土)

かわいらしいお話

<次女編>

今日学校へ迎えに行ったときに、地面に投げ捨てて、友達とふざけていた、彼女のバックパックを持ってあげようとしたら、

「ママ、だめ~~~!絶対に開けちゃだめ~~~!」

と叫んで、わたしからバックパックを奪い返す一年生の次女。

え?ただ、持ってあげようとしただけだけど?

その後も、車の中で、

「ママ、バックパックだけは、開けないでね。」

と念を押す彼女。

あ、もうすぐ母の日だからか。と気づく私。

もう、めっちゃかわいいんだからん。

<長女編>

火曜のサッカーのクラスに、この春から、彼女がひそかにあこがれている男の子が入った!!!!でも、照れてしまって、彼にあいさつもしないどころか、同じチームでエースの彼にパスさえも渡せない!

だめじゃん、それじゃ!と歯がゆい思いの母。でも、余計なことは言わないように、じっと我慢しています。

あ、これって彼女の初恋ってやつか~。

<三女編>

一方、4歳児は超積極派。

「ママ、Preschoolの新しいBOYにプレゼント買ってもいい?彼すっごくシャイで、友達ができなくて、Happyじゃないから。」

新しく入った男の子は日本人と、インド人のハーフでとってもかわいいK君。へぇ。やさしいのねえ。と思って、娘が選んだ、恐竜のマグネットセット(安売りで4ドル99セントだったもの)を買って次の日にもたせました。

すると、その日はなんと、娘がK君とガッシリ手をつないで帰ってきた!!!

K君はPreschoolが始まって2日目にして、娘のプレゼント攻撃にあい、すっかりハートをつかまれてしまったようです。(特に恐竜が効いたらしい。)

でも、K君のご両親はさすがに、4歳児の息子が女の子からプレゼントされたことに、びっくりされたようで、この話は、日本の親戚中の話題になってしまったのだとか。

う~ん。姉妹でもこの差は何?

将来が楽しみなんだか、なんなんだか。。。

| | コメント (3)

2008年5月 8日 (木)

母の日

母の日、というと、我が家では、「Garyの母」の日、を意味します。

第二次世界大戦中にはCupertinoにあった畑や家をすべて没収され、キャンプに入り、夫が出征中に長男を産んだ義母。その後は日系人としてどこも雇い先がなく、自分たちでわずかな土地を借りて、菊園を始め、3人の子供を育てながら、朝4時から夜中の11時まで働いていた、という義母。(夫は末っ子なので、すでにその時代は過ぎた後に生まれたのです。)

当然、感謝されるべき存在です。

そこで、その立派な義母に、母の日に何か欲しいものがあるかを聞いたところ。。。

「何もいらないわ。あなたや子供たちにやさしくしてもらって、こうして楽しく暮らしているだけで十分です。」

とおっしゃる、どこまでも美しい義母。

その義母の意志を受け止め、その日は親戚が集まり、炭家でランチをするだけにし、プレゼントとしてはミャンマーのサイクロン被害者へ寄付することに。(私の分ももしも貰えるとしたら、寄付にまわしてもらうことにしました。)

ミャンマーは12年前、私とGaryが新婚旅行でバックパック旅行をした、思い出深い土地。合計7カ国訪れた、インドネシアの国の中でも、一番過酷な旅行条件であったけれども、人々の素朴さ、やさしさ、仏教の信仰心の厚さに感動を与えてくれた国です。

あれから12年、国のインフラがどれだけ整ったのかわかりませんが、おそらく軍事政権下で、国民の生活は向上していないのでは。

特にお世話になった、2週間、ガイドとしてずっと一緒にすごしてくれたJoJoとそのご家族の安否が心配です。

どうか、被害から少しでも多くの人が救われますように。そして、亡くなられた多くの方へ安らかなご冥福を心からお祈りしております。

合唱

| | コメント (5)

2008年5月 7日 (水)

エロエロEquinox

今日、メンバーシップを辞めようとして、ジムのホームページをひらいたら、

すごいことになっていた!

http://www.equinoxfitness.com/

もしも、暇があったら、このHappily Everのビデオ見てみて下さい。

ちょっと辞めたことを後悔・・・

ということはありません。(ほんとにっ)

夏の間はアウトドアスポーツばかりしていて、全く行かないので、とりあえず辞めることに。また、冬になってから入りなおしたほうが絶対にお得なので。

でも、できればもう少し近いところで(室内プールつきの)ジムを探してみたいと思います!

| | コメント (7)

2008年5月 6日 (火)

神のサービス~Los Altos Hardware

あなたは、Home DepotやOrchard Supplysのようなハードウェア・ストアによく行かれますか?

私はHome DepotがCupertinoに出来てからは、ごく頻繁にそちらを使っていました。でも、もうほとんど行くことはありません。

なぜならば、私にはLos Altos Hardwareがあるからです。

ここのお店にまず入ると、必ず、店の人にすぐに声をかけられます。

"Good aftgernoon, young lady. What can I do for you?"

そして、

「レストランのキッチンシンクの蛇口が水漏れするので、どうしたらいいかしら?」

というような、ものすごく初心者的な質問を私が、投げかけたとします。

どういう状態なの?ということで説明すると、まず、あちらこちらから蛇口の部品のパッケージを集めてきて、

「ちょっとこちらへどうぞ。」

と作業台へつれていかれます。

そして、その新しい部品のパッケージを開き、蛇口のように組み立てて見せてくれます。そして、どの辺りが消耗しやすいか、水漏れが起きやすいかを説明すること20分。

そして、私に、その水漏れが起きやすい部分だけ、店に持ってくるように言うので、言われたとおり、分解して持っていくと、

「A・Ha!」

と、磨耗しているゴムのワッシャーを指差します。しかし、これは型が古すぎ、ぴったりと同じような部品が販売されていないそう。。。がっかりした私を見て、この店員さんは、自分の作業ナイフを取り出し、店で売っているゴムのワッシャーを削りだします。

「これを差し上げるので使ってみてください。ただし、あくまで、応急処置なので。時間があるときに、蛇口全部を替えましょう。」

と言われ、今度は最新式の蛇口の取り付け方を教わること20分。さらに、管に巻きつけるテープまでおまけにくれるのです。

「あなたはどうしてそんなに蛇口に詳しいの?」

と聞くと、

「分解してどういう仕組みであるのかを調べたから。」

と普通のことのようにいう店員さん。さらに、お会計をしている途中、

「今度、わからないことがあったら、電話してください。」

と、ご自分の携帯電話までくださいます。

これは、今日、実際にあった話ですが、基本的に毎回、毎回、どの店員さんと話しても同じくらい質の高いサービスを提供してくれます。一度など、主人が買った2ドルのパーツに必要な工具を一日貸してくださったこともあります。

この店の後で、ほんの少し安いだけの大型チェーン店に行くことができるでしょうか?

Ritz Carltonの素晴らしいサービスに並ぶ、感動のサービスをここLos Altosでどうぞ。

Ritz Carltonと唯一違うのは、今日、私が使ったお金は、50セントであったことくらいです。

Los Altos True Value Hardware

441 1st St
Los Altos, CA 94022
(650) 941-8207

| | コメント (9)

2008年5月 4日 (日)

感涙!テニス観戦

今日、お預かりさせていただいた、三歳児Mちゃんのお母さんであり、お友達のMさんは、昨年より、コミュニティカレッジのテニスリーグに所属しており、彼女のカレッジではダブルスでナンバーワン!それで、今日、Northern Californiaの決勝があり、午後からは、ちびちゃんたちを引き連れて、観戦してきました。(静かにさせるのが大変だった!)

一セット目は最後まで接戦だったものの、あえなく落とし、二セット目では、気力が追いつかなかった!でも、最後までハラハラとさせられた、素晴らしい試合内容でした。

それで、彼女はNorthern Californiaコミュニティカレッジリーグ・ダブルスの2位!素晴らしい成績!!!!!万歳!!!!

また来週は、サクラメントでCalifornia選抜大会へ出場となるのだそうです。

結婚して以来、テニスをしてこなかった彼女。一年ほど前から復活したとは思えない!周りはみんなTeenagerである中で、一人、40歳(ごめん、年齢ばらして)、凄まじい体力・精神力。

伊達公子がプロに復帰して、騒いでおりますが、ほんと、年齢とかじゃないんですよ。

やる気になれば、できるんだ。

いつも、私を励ましてくれるやさしい友よ。

今日は、あなたに、しびれました。

| | コメント (0)

2008年5月 3日 (土)

充実~~~~

今日はまれにみる多忙な日でした。

というのも、義理の母を美容院にお連れする、娘の三育の面談、Multi-Cultural Festivalのパネルと枝豆の準備、日曜のBBQの買い物@コスコ、三育のお迎え、今日出発する上の娘のキャンプの買い物と用意、炭家のお弁当作りとデリバリー、夜ご飯の準備、その後炭家での仕事などなどが重なりに重なり、朝起きてから夜までご飯を食べる暇もなかった!!!!

それどころか、メークする暇もなく、でもさすがに面談なので、高速を運転しながらメークをしました。(危ないって!?)

さらに、一日でMDXのFull Tankガスがなくなりました。痛い!このガソリンの高い時に~~~~!!!!

それでも、とても充実したさわやかな疲れ具合です。今日も一日がんばったぞ!

あ、ベビーシッターさんにお金を払うのを忘れてしまった。。。

なんだか、沢山どこかで何かを忘れていることがあるような、ないような。。。

今日は長女はガールスカウトのキャンプです。今頃、テントの中で寝ているのかな~。

私も早く寝ようっと。。。。

じゃなくて、炭家の女子たちと飲みですfrom midnight。うちで。食べてないから、酔いそ~~~~。

明日は、大好きなIさんの三歳のお子様をお預かりする予定なので、二日酔いにならないようにしないとっ。

| | コメント (6)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »